今月の特集

カレー特集

1月22日はカレーの日!

そんなカレーが食べたくなるような本を集めました!

カレーなる逆襲!ポンコツ部員のスパイス戦記

乾ルカ 箸/文藝春秋

858円

部員の私的な不祥事で廃部寸前の樽大野球部。名ばかり主将の森、「しょせん私たちは…」が口癖のマネージャー苗穂、お人好しの恵山、加齢なる36歳新人砂原ら残党部員に突き付けられた部存続の条件は、名門・道大とのカレー作り対決?!ヤル気も希望もゼロの4人が一念発起?!読めば腹ペコな青春小説!庫書き下ろし。

カレーライス 教室で出会った重松清

重松清 箸/新潮社

649円

教科書で読んだ物語は、あの日の学校にタイムスリップさせてくれる。給食の味が、放課後の空気が、先生や友だちの声が、よみがえってくる―。学習教材にたびたび登場する著者の作品のなかから、「カレーライス」「あいつの年賀状」「もうひとつのゲルマ」の文庫初登場三作を含む九つの短編を収録。おとなになっても決して忘れることはない、子どもたちの心とことばを育ててくれた名作集。

今日のごちそう

橋本紡 箸/講談社

1540円

誰にでもある、ごくふつうの日の料理の風景を繊細に丁寧に描く小説集。特別な日ではないけれど、それぞれのごはんがごちそうになる。

くわえ煙草とカレーライス

片岡義男 箸/河出書房新社

1980円

昭和の喫茶店に誘われるように出会う男と女、漂う音楽、そして本と珈琲とカレーライス……その香りは一瞬で、ふたりの距離を「あの頃」へと縮める。片岡義男が贈る、極上の作品集。

私でもスパイスカレー作れました!

印度カリー子 著・こいしゆうか 箸/サンクチュアリ出版

1320円

フライパンひとつでOK。使うスパイスは3つだけ!作る時間は最短20分。料理ビギナーでもおいしくできる!マンガでわかるスパイスカレーの教科書。

7つの技で完全マスタースパイスカレードリル

水野仁輔 箸/パイインターナショナル

1760円

7つの技を磨く、32のレッスンで、あなたのカレーが生まれ変わる!なぜあのカレーはおいしいのか?なぜこのカレーはイマイチなのか?鍵を握るのは「火」「スパイス」「玉ねぎ」「油」「水」「塩」「隠し味」。

ノラネコぐんだんカレーライス

工藤ノリコ 箸/白泉社

1320円

お店に忍び込んで、大量のシーフードカレーを作ったノラネコたち。「カレーライス かんたんだったね かんたんだったよ」と得意げです。でもその背後に光るふたつの目が…。

ライオンさんカレー

夏目尚吾 作・絵/ひさかたチャイルド

1100円

ライオンさんがこれからカレーをつくるよ。おてつだいしてくれるかな?やさいをとってわたしたり、シャッシャッといためたり…。できあがったら、さあ、めしあがれ!

カレーの唄。 上

月吉 漫画・山崎佐保子 原作/KADOKAWA

726円

ひかりTV、dTVチャンネルで順次配信、BS12 トゥエルビ放送中大阪発「スパイスカレー」、インドの炊き込みご飯「ビリヤニ」、南インドのカレー定食「ミールス」etc.懐が深すぎる食文化「カレー」をモチーフに描かれる、友情と、そして親子の絆。

backnumber